フィリピン 視察研修報告

会長 中村が マニラ・セブを視察してきました

 2014年10月19日から22日の4日間、当社会長 中村が『上海会』主催のフィリピン視察研修会に参加してきました。当社海外展開を見据えての視察となります。

 セブ島では中西金属工業の現地法人を視察し、フィリピンにおける経営のローカライズやノウハウについてヒアリングを行い、現地スタッフからのプレゼンテーションを受けての意見交換等を行いました。

 マニラに移動してからは現地でグローバル事業の支援を行っているKPMGを訪問、元財務次官で現KPMGフィリピン理事長のボノアン氏と面会し、その後フィリピン通産省を訪問して通産大臣ドミンゴ氏とも意見を交換しました。

 3泊4日ながら大変濃密なフィリピン訪問となりました。

SP15_640.pngSP15_640.png
SP14_640.pngSP16_640.pngSP17_640.png
SP13_640.pngSP12_640.pngSP18_640.png

クリックすると拡大します。

『上海会』 とは

 経済の注目地域を視察・体感すべく、元通産官僚の一柳氏と岩谷産業会長の牧野氏が中心となって集まった視察チームです。第一回の視察地が上海だったことから『上海会』と名付けられ、以降シンガポール、マレーシア、韓国、タイなどアジアを中心に訪問してきました。フィリピンは今回が初の訪問となります。当社会長 中村もその一員として視察研修会に定例参加しております。上海会設立メンバーは以下の通りです。

 【上海会設立メンバー】 ※敬称略
一柳良雄 (一柳アソシエイツ社長)/ 牧野明次 (岩谷産業会長)
有村正意 (元郵政省,元NTTドコモ関西社長)/ 森澤紳勝 (日本トリム社長)
出馬迪男(元フジテレビ副社長,元関西テレビ放送会長)/ 廣田博清 (岩谷産業専務取締役)
中村純司 (ジェイズアヴェニュー会長)

SP10_2560_2.png